So-net無料ブログ作成
検索選択

村治佳織(美人ギターリスト)舌腫瘍で長期休養へ 舌癌の写真紹介 口内炎との違いとは? [健康]

世界を舞台に活躍する女性美人ギターリスト・村治佳織が22日、舌腫瘍のため長期休養することが分かった。
医師から「長期療養を要す」と判断され、所属事務所も「余儀なく全ての公演及び各種活動を中止することに致しました」と説明している。


村治.jpg

村治佳織によると

「この度、私村治佳織は止む無く活動をお休みすることに致しました。 今はじっくり体に休息の時間を与えることが、一番大事なことではないかとの思いに 至ったからでございます。」と報告している。


では、その舌癌(舌腫瘍)とはどんなものなのか?

よくできる口内炎とは、どう違うのか?


~舌癌(舌腫瘍)写真

舌癌1.jpg


舌癌2.jpg


~舌癌(舌腫瘍)とは?~

舌癌(舌腫瘍)は、口腔癌の一つで、舌前方2/3(有郭乳頭より前方)と舌下面の範囲で 発生する腫瘍。
口腔癌の中で最も多く、報告によっても差があるが、口腔癌全体の30% ~60%を占め、
そのほとんどは舌縁部に発生する。

通常、目に見える範囲であるため、早期発見は容易であるが、
疼痛などの自覚症状が無い場合、放置され、
腫瘍が進行してから医療機関を受診することもある。

近年、発症者、死亡者は年々増加しており、
2002年の日本における舌癌の死者は1147名と 30年前の2.7倍にまで増加している。

初期症状はびらんや潰瘍、結節、表面塑像な顆粒状局面であり、 白斑や紅斑を含む事もある。


不安のある方は、少しでも早い受診をおすすめします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。